商品ニュース&キャンペーン

お米 平成29年の秋が楽しみ! 今日の『幕別米』 第8号!!

戻る

2017.09.18

 平成29年5月28日(日)に食創として初めて実施させていただいた「生産者交流イベント「田植え体験ツアー IN 幕別町」から、4ヶ月を迎えようとしております。


 北海道内でも上川や空知地区から、『 稲刈りが始まった  』 というお話が次々と聞こえてきております。

 本格的になるのは9月19日(火)以降という声もありますが、生育については、地域はあるものの、例年よりも遅れながらも、順調という声が多いようです。

 今年も美味しい北海道産米が食べられる  と思うと、生産者の方々への感謝の気持ちと、食卓に新米が届くのが待ちきれない気持ちでいっぱいになります 

 そんな中、皆さんに田植えをしていただいた「幕別町の田んぼ」はと言うと・・・・、



 今まで見ていた景色と明らかに変わっています 



 緑色のじゅうたん だった景色から、黄金色のじゅうたんへ変わっていました 



 
最近は気温も下がり、秋  の訪れを感じるようになりましたが、このような景色を見ると、秋  の訪れ」を改めて実感することが出来ます 

 秋の訪れを感じさせてくれた幕別町の稲穂は、こんな感じです 



 おぅ~  本当に、稲穂  

 TVや新聞では見たことがあるけど、本当に十勝、幕別町にあるんだ  と実感される方もいらっしゃるかも知れません。

 皆さんで一生懸命植えた時の「苗」とは全く違う景色になっています。



 
この景色は、昔々から日本人は喜び」として感じて、感謝の気持ち」を持ちながら、毎日の食卓を囲んでいたのです 

 
これこそ、日本のレ・キ・シ (歴史)です



 そう思うと、残さず食さなくてはなりません !

 「食す」ためには、刈取りをしなくてはなりません。






 そこで、【 重大発表 】です  

 かねてよりご案内しておりました、(株)食創として、初めての試み 

「生産者交流イベント「稲刈り体験ツアー IN 幕別町」を、平成 29年 10月 9日(月)「体育の日(祝日)」に実施させていただきます 

 先週16日(土)に前回「田植え体験ツアー」にご参加いただいた皆様には案内状を発送させていただきました。

 今回は折角の機会ですので、皆さんが頑張って植えたお米を、新米として当日召し上がっていただけるよう、準備を進めております。

 生産者の畑で採れた野菜を使って、「カレー」を作り、全員で有難く、いただこうと思います。

 詳しい企画内容は、案内文書にてご確認ください。

 皆様のご参加を弊社職員一同、心よりお待ち申し上げております。



 

上部へ