商品ニュース&キャンペーン

お米 令和元年産が楽しみ  ~ 今日の幕別米№10 ~

戻る

2019.09.23

 北海道内でも、一部「北海道産米の新米」がスーパーや米穀店等で見ることが出来るようになって参りました 

 いよいよ、「食欲の秋  = 実りの秋 が始まることを実感できる光景です 

 北海道の上川や空知の穀倉地帯では、順調に稲刈りが進み、まずは「ゆめぴりか」、そして次に「ななつぼし」と刈り取られていき、順次スーパーや米穀店で見かけることが出来るようなって参ります。

 こちらも、当然乞うご期待 です 


 そんな中、幕別米の田んぼは  というと、



 おっ  色が変わっている 


 今月1日(日)には、まだまだ青々としていた幕別の田んぼは、すっかり秋 らしい「黄金色の田んぼ」へと変化していました 



 すぐにでも食べたい 気持ちを抑えて、周りを1周してみました 

 十勝の秋 風に揺られて、幕別米の稲穂も気持ち良さそう です 



 前回、9月1日に見てから、3週間しか過ぎていないのに、すっかり、黄金色へと変化しています 

 十勝の大地から、稲穂への栄養を吸い上げるべく、しっかりと、力強く根を張り、



 上へ上へと伸びていた稲穂も、少しずつ頭がペコリと、垂れてきている のが分かると思います 



 これは、決して疲れて、元気が無くなってきている訳ではありません 
 中に身(お米)が出来てきて、重たくなってきていることを意味しています 



 改めまして、幕別米は「ななつぼし」です  

 北海道で最も作付けをされている品種ですが、この十勝では、うるち米の作付け自体が貴重です 

 是非、感謝の気持ちを持って、令和初の幕別米新米を楽しみにお待ちいただければと思います。

 食創からの、重大発表があります
    下段に続けよぉ~ 




    そこで、ご案内です 

 「生産者交流イベント 稲刈り体験ツアー IN 幕別町」を下記にて実施させていただきます。

 ◆ 日  時 : 令和 元年 10月 13日(日)
 ◆ 内  容 : 前回「田植え体験ツアー」にご参加いただいた
         皆様を対象とさせていただきますので、別途封
         書にてご確認のほど宜しくお願い申し上げま
 
        す。
 ◆ 確認事項 : 天候状況によっては、実施出来ない場合があり
         ますので、予めご了承ください。



 幕別米については、今年も数量限定ではございますが、2㎏袋として販売もさせていただく予定です。
 応援いただいている皆様にもお届けできるよう、弊社として改めてご案内をさせていただきます。


 いよいよ新米が販売開始となって参ります。

 弊社と致しまして、皆様の食卓を笑顔にするべく、最大限努めさせていただきますので、幕別米はもちろん、弊社商品に対し、変わらぬご支援、ご愛顧を賜れれば幸いです。

 今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

上部へ